株式会社エッグ

tel:0120-775-434お問い合わせ

トップページ > システム開発 > 認知症・判定予防プログラム

認知症・判定予防プログラム
図形認識画面 高齢者社会の到来とともに、認知症の研究も進み、いろいろな事がわかってきましたが、早期発見のシステム、進行を遅らせる予防トレーニングなどのシステムの普及は、まだ十分ではありません。
弊社は、認知症研究分野でご活躍の鳥取大学医学部、浦上教授の監修・指導のもと、AEDなどで実績のある日本光電工業株式会社様と共同で、認知症判定補助・予防プログラムを 開発しました。

タッチパネルで簡単操作

図形認識画面 図形認識画面

高齢者の方にも直感的でわかりやすいタッチパネル方式を採用。
押しやすい大きなボタンと、ゆったりと聞きやすいナレーションで、高齢者の方でも、簡単操作が可能です。

クイズ形式で楽しさを重視

図形認識画面 図形認識画面

利用者の方が楽しくトレーニングできるよう、クイズ形式を採用。
正解した時のサウンドや画面効果など、ゲームのような楽しさを可能な限り取り入れ、毎日さわりたくなるようなシステムとなっております。

持ち運びに便利なタブレットスタイル

病院、福祉施設、官公庁などでの使用を想定しているため、様々な部屋での利用が考えられます。

↑ PAGE TOP

(C) 2016 System creator EGG Co., Ltd.